山からの眺望

下十枚山 2014/7/12


台風直後、梅雨の間隙を縫って、真先峠から下十枚山に登りました(2014/7/12)。富士山方向以外の展望は、そこそこ楽しめました。
下十枚山山頂から天子山系方向なんですが、真っ白で、何がなんだか、、、山座同定もへったくれもありません。
下十枚山頂から少し北に行ったところの笹原からのパノラマです。意外に眺望がありました。
(左の写真をクリックしてね)
ちなみに、これは、ほぼ同時刻、十枚山から下十枚方向を見た眺望です。gaku-3様から送っていただいた写真に山座同定してみました。
 (真先峠から、gaku-3様とほぼ同じ時間にスタートしたのですが、なにせ、体力が違いまして、、、、、)
地蔵峠と下十枚山を結ぶ尾根から青笹山方向のパノラマです。ぎりぎりで朝日岳まで見えてました。(左の写真をクリックしてね)
地蔵峠からの眺望をパノラマにしてみました。

(左の写真をクリックしてね。拡大します。)

以下、旅日記です。
葵高原の案内板。今日は真先峠まで車で進みます。前回、青笹山に登ったとき(2014/4/14)は、ここに駐車しました。
真先峠は6で、7までは、近いのですが、、、、
7と8の間隔は広いです。「台風で看板が飛んでしまったのでは」と半信半疑で登りました。
GPSによれば、地図とはズレタ道を進んでいるみたい。
無事、到着。でも、真っ白。
地蔵峠にはりっぱな祠があります。
往路では、平治ノ段がギリギリ見えるレベルでした。
地蔵峠から下十枚までは、気持ちの良い尾根歩きが続きます。
岩岳を越え、尾根から見上げる下十枚山です。最後の一登り!
山頂だけど、眺望は、ほとんど無いね。
昔は、下り十枚山と呼んだのかも。他にも、下り十枚が下十枚に修正された看板がありました。
天津山とも呼ぶみたい。
ほとんど、簡単な尾根歩きですが、一箇所だけ、こんな場所もあります。
岩岳の看板を立てる位置を間違ったみたいです。ここは、岩岳(1682m)ではなく、地蔵峠よりの1652mピークです。昔の人はGPSがないから、看板を立てるのも苦労したことでしょう。
真先峠のかわいいお地蔵さん。今日も、無事に、帰ってこれました。


inserted by FC2 system